猫と雀と熱帯魚

猫好きによる猫好きの為の猫と日常のブログ

スポンサーリンク

猫用語 ~猫吸い~

 

 スポンサーリンク

 

  

猫用語 ~猫吸い~ 

 

f:id:suzumesuzume:20180712162117j:plain

 

猫吸いとは?

 

猫吸いとは、猫の身体のお腹や頭や耳などに顔をうずめて口から息を吸い込む事の事を言うそうです。

 

思いっきり吸うのがコツだそうです。

 

f:id:suzumesuzume:20180712162404j:plain

犬が猫吸い???

出典:https://tetoan.com/

 

私も猫吸いをたまにしますが、毛が口の中に入りそうですので口からはさすがに出来ません。

 

もっぱら鼻でくんくんと頭や背中や肉球の匂いを嗅ぐくらいです。

 

正式な猫吸いの作法というものが存在しているようです。

 

面白いですね。

 

どうやら私の鼻から吸う方法は邪道のようですね。

 

猫吸いの起源

 

テレビなどで猫吸いの話題をしているのを良く見かけるのはタレントの中川翔子さんですが、「猫吸い」という言葉は他の方が作った造語です。

 

「猫吸い」とは、坂本龍一さんと矢野顕子さんの娘さんで、猫好きで有名な女優の坂本美雨さんという方が最初に発した造語です。

 

f:id:suzumesuzume:20180712162204j:plain

坂本美雨さんの本家猫吸い

出典:https://twitter.com/miusakamoto

 

ちなみに坂本美雨さんは、「猫はお吸い物」という名言を残されていて、「ネコの吸い方」という本まで出版されているくらいの「猫吸いマニア」です。

 

ネコの吸い方 CRAAAAZY CAT LOVER [ 坂本美雨 ]

価格:1,296
(2018/7/12 16:19時点)
感想(6件)

読むと猫をさらに大切にしたくなる感動本のようです。

 

ちょっと読んでみたくなりました。

 

なぜ猫吸いをする?

 

坂本美雨さんが「猫吸い」発言をしてから、賛同する人がどんどん増えていって今では猫吸い画像がアップされたりしています。

 

なぜ人は猫を吸うのでしょうか?

 

猫が好きすぎて

 

猫が好きすぎて、この気持ちをどう表現したら良いか分からない為、抱きしめる行為異常の行為として猫吸いをしたくなるようです。

 

もふもふが気持ちいい

 

猫吸いをする時には、お腹や背中や頭などに顔をくっつけるわけですが、この時のもふもふ感が気持ちよくてもふもふついでに猫吸いをするようです。

 

いい匂いがする

 

猫はとてもいい匂いがしますので、匂いを満喫する為に猫吸いをするようです。

 

コミュニケーションとして

 

猫とのコミュニケーションとして、撫でるついでに猫吸いをするようです。

 

 

そもそも猫ってどんな匂い?

 

猫は元来綺麗好きの為、身体を頻繁に舐めて手入れをしています。

 

野良猫よりも家猫のほうが良い匂いがします。

 

この匂いは飼われている環境によっても違います。

 

このような匂いの例がありました。

 

・日向ぼっこしてるからお日様の匂い

・柔軟剤の匂い

・香りつきトイレ砂の匂い

・自分ちの匂い

肉球はポップコーンの匂い

・頭はメープルシロップの匂い

・頭はバターの匂い

 

また、猫のおでこの香りの芳香剤や、猫の肉球の香りのハンドクリームも販売されているようです。

 

猫吸いしても大丈夫?

 

あまり神経質になる必要はないようですが、完全に安全というわけはありません。

危険な行為なので推奨しない、という獣医師さんもいるようです。

 

・猫にはストレスかも

 

あんまり頻繁に猫吸いをすると、猫にストレスがかかっている可能性もあります。

 

特に子猫はあまり嫌がらないので、嫌がっていなくてもほどほどにしましょう。

 

猫が嫌がっていると分かったらすぐに離れましょう。

 

・自分の目や顔が危険

 

顔を直接猫にくっつけるので、目や顔を引っかかれる可能性があります。

 

目を引っかかれたら最悪失明の危険もありますので、注意しましょう。

 

また、引っかかれたら猫ひっかき病の危険もあります。

 

猫が嫌がっていると分かったら、すぐに離れましょう。

 

寄生虫の卵を吸うかも

 

回虫などの寄生虫の卵が皮膚や毛の中に潜んでいる場合があります。

 

猫吸いの時に寄生虫の卵を一緒に吸い込んでしまうと、トキソプラズマ症や回虫症などの病気にかかる可能性があります。

 

・アレルギーの危険

 

もともとアレルギーを持っている人は、アレルギーがひどくなる可能性があります。

 

アレルギーがなかった人でも発症するかもしれません。

 

普通に接している時は問題なくても、吸い込むという行為は体内に直接猫の毛や猫から出たはがれた皮膚などの老廃物を吸い込むことになります。

 

このように、猫吸いには危険が伴う事も承知しておいたほうが良いでしょう。

 

特にお子さんや妊婦さんなどは猫吸いはやらないほうが良いと私は思います。

 

f:id:suzumesuzume:20180712162316j:plain

初めて猫吸いをしようとして嫌がられている人

出典:https://www.youtube.com/

 

猫吸いは癒し

 

猫吸いは、猫の良い匂いと猫のもふもふ感が合わさって、何ともいえない癒しになっているのだと感じました。

 

すずめさんはお日様の匂いの時もありますが、ほぼ猫砂のフレッシュソープの匂いがします。

 

現在は「猫吸い」だけでなく、「犬吸い」「うさぎ吸い」「ハム吸い」(ハムスター)「インコ吸い」など、様々な動物達が吸われているようです。

 

飼い主の大好きという気持ちを、言葉の分からないペットにどう伝えたらいいか分からない時の最大限の愛情表現なのかもしれませんね。

 

皆さんの愛猫は、どんな匂いがしますか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

 

  

-------------------------------------------- 

※応援お願い致します!※

にほんブログ村 猫ブログ 猫情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

FC2 ブログランキング

 

 

スポンサーリンク